心地よくて楽しい人生♪
by laughingstyle

" Paper1" Skin
by Animal Skin
<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
卵でとじていないカツ丼
群馬県でカツ丼といえばソースカツ丼がポピュラーだそうで、私も以前群馬県出身の人から
聞いて「へェ~!」と思ったものです。 今回の群馬で入ったお店で、すっかり忘れていた
「ソースカツ丼」がメニューにあったのであえて注文することにしました。

どんぶりご飯の上にきゃべつの千切り、そしてその上には秘伝のソースをくぐらせた
カツがど~ん! ご飯に「とんかつ」がそのままのっているのです。
とんかつの違った食べ方を味わいました。 あっ、「とんかつ」って言ったら群馬県の人に
怒られちゃうかな?



f0236239_23181867.jpg



*丼ものにきゃべつの千切りって、ちょっと新鮮でした。 美味しかったですよ、ソースカツ丼。
車麩のカツを作ったら味噌ソースにからめて、どんぶりご飯の上の千切りきゃべつにのせたら
ソースカツ丼になりますね。 お試しあれ。

[PR]
by laughingstyle | 2010-09-20 23:22
群馬にて
この連休はまずまずの天気ですね。 長い夏が終わって季節は着実に
秋に移行しているのを感じます。 

先日の栃木に続き今回は群馬まで足を延ばしました。
空気は爽やかですが太陽が近いのなんの!陽射しがまだジリジリします。
とある小さな駅を降りて目的地まで歩いたらいろんな秋を見つけました!



f0236239_20115724.jpg



*乗ってきた電車が通り過ぎたら、滅多に電車が通らないのでこんな感じに写真も撮れます♪ のどかな風景です。 

見上げてごらん。
[PR]
by laughingstyle | 2010-09-19 20:18
さよなら車
もうすぐ車検を迎えるのを機に、15年乗っていた愛車を買い換えることになりました。
できることならまだ乗り続けたいのですが15歳の老車はもう限界状態・・・いよいよこれで
引退です。 長い間本当にどうもありがとう!という気持ちでいっぱいです。



f0236239_2131096.jpg




*「○○年走った××線が今日でお別れです。」というニュースで電車ファンがホームでお別れする
シーンを思い出しました。 私も愛車とのお別れにちょっぴり涙が出てしまいました・・・。

[PR]
by laughingstyle | 2010-09-18 21:06
幸水の食べ収め
一番最初にお店に並ぶ幸水もそろそろ終わりですね。 これで我が家にある千葉の
幸水の食べ収めです。

せっかくだから梨のお話を少しだけ・・・。
みずみずしい梨は日本ではフルーツとしていただきますが、韓国ではいろいろな料理に
使われているんですよ。 お茶やデザートはもちろん、焼肉や冷麺にも梨が使われるのは
医食同源の考えからだそうです。 お国変われば食べ方もいろいろなんですね。



f0236239_2338436.jpg



*ボヤボヤしていたら豊水も終わってしまいそうです。二十世紀、新高ぁ~次から次に美味しい梨が
お店に出回るのでまだまだ楽しめますね。

[PR]
by laughingstyle | 2010-09-17 23:43
そろそろカムカム
朝晩すっかり涼しくなりましたね。 日中の暑さも夏の暑さとはもう違います。

そろそろ玄米の炊き方を変えようかと思っていたら、家族からも同じことを言われて
びっくりしました。 季節によっての玄米の炊き方の違いをカラダで感じてわかって
くれていたと知りとても嬉しく思いました。 


f0236239_2364114.jpg


*我が家では暑い季節はもっちり炊いた玄米よりも、軽く炊いた玄米の方が食べやすいのでル・クルーゼで
炊いていました。 これからの季節は圧力鍋よりも軽いけど、ル・クルーゼよりも圧力のかかる「カムカム鍋」を使います。 

[PR]
by laughingstyle | 2010-09-16 23:12
益子といったら益子焼
せっかく益子まで行ったのだから益子焼のお店を数件回りました。
手軽なお値段のものもたくさんあるからついついお手つきしそうになりましたが、
食器の買い物は慎重にしないといけませんね。 

益子焼は味わいのある厚手で素朴なつくりで、「民芸運動」で有名に
なっただけあって日常使いできる器が多いです。



f0236239_20465787.jpg



*かごにきれいに並べられた湯のみです。 柄をあえて揃えないのがお洒落?

益子の目印じゃじゃじゃじゃ~ん!
[PR]
by laughingstyle | 2010-09-15 20:54
山の食堂でのんびりランチ
ルーシー・リー展をゆっくり堪能したらお腹ペコペコ。 まずは腹ごしらえということで
『山の食堂』に連れて行ってもらいました。 

道から横にそれた急な上り坂を登って行くとそのお店はありました。 重厚な木でできた
重い扉を開けると、外の暑さを忘れるほどのひんやりする空間が広がっていました。

今回注文したのは無農薬大豆の豆腐ステーキセット。 大皿に数種類のおかずが
盛られたボリュームあるランチです。


f0236239_23385213.jpg


*まずはかぼちゃの冷たいスープに天然酵母の豆パンつきです。

f0236239_2340596.jpg


*地野菜をふんだんに使ったサラダ。 ラディッシュは葉をつけた生そのもので辛味があってびっくりしました。
スープとサラダを食べたところでお腹いっぱいです。


f0236239_23411921.jpg


*そしてメインの豆腐ステーキです。 プリプリの豆腐だけでもボリュームあります。

f0236239_23424589.jpg


*メインの大皿には茄子のマリネと・・・

f0236239_23435041.jpg


*じゃがいもサラダに大豆のフリット、八穀米か天然酵母パンが選べます。


f0236239_23445714.jpg


*食後のデザート付きです。 牛乳アイスクリームがほんのちょこっとに底にはスポンジのケーキのようなものが
入っていました。 もっとアイスクリーム食べたいけどこのちょこっとがいいのでしょうね。


窓から見えるこの景色・・・
[PR]
by laughingstyle | 2010-09-14 23:52
秋のくだものを楽しむ
夏の終わり?秋の始まり?いちじくが店頭に並び始めました。
秋の味覚のひとつのいちじくをそのままいただくより火を通したものの方が
好きなので皮ごとコンポートにしてみました。 



f0236239_17135566.jpg



*レモン汁を入れることで色鮮やかなコンポートの出来上がり~。 アイスクリームを添えるとこれまた美味しいのです。
今度はシナモンスティックや八角などを入れて作ってみようかなぁ・・・。

[PR]
by laughingstyle | 2010-09-13 19:46
手仕事人の集まり
東京スピニングパーティー というイベントが今日から2日間開催されています。
このパーティーは「糸紡ぎから始まる染める・織る・編む・組む・縫うなどに
かかわる人たちの情報交換・交流と発表」を趣旨に毎年開催されています。
クラフト好きの私にはたまらないイベントなのです。

会場には織り機だの、羊毛だの、繭だの、糸車などが売られています。
今時そんなもので商売している人がいるなんてこのイベントを知る前までは
想像もできませんでした。

ところがどっこいすごいんですよ、全国からやって来た愛好家や手仕事人たちが
いるわ、いるわ! 刈ったままの羊の毛を買って、自分で染めて、紡いでその糸で
織ったり編んだりするのだそうです。
マニアックな世界を年に一度覗かせてもらっていま~す。



f0236239_203016.jpg


*手仕事人が作ったものを販売しています。 こちらは染色、手紡ぎしたカシミヤやウール、綿を編んで
作った針さしなのです。 ブックタイプの針さしだから持ち運びには便利です。


羊が1匹、羊が2匹・・・ 
[PR]
by laughingstyle | 2010-09-12 20:38
シンプルモダンにうっとり
6月まで国立新美術館で開催されていたルーシー・リー展を見逃してしまった私に、
益子でも開催されると教えてくれた友達。 栃木在住のその友達が益子の美術館に
連れて行ってくれました。 

こじんまりした益子陶芸美術館に200点近くの作品がお出迎えしてくれて、
やっと会えた気分で時間をかけてなめるように鑑賞しました。 


f0236239_023252.jpg



*何しろ色が綺麗! そして薄さにこだわったフォルムはとても繊細です。 
[PR]
by laughingstyle | 2010-09-11 23:37
| ページトップ |