心地よくて楽しい人生♪
by laughingstyle

" Paper1" Skin
by Animal Skin
<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
張り込み
キッチンで料理をしていると必ず誰かの視線を感じます。

  
f0236239_23105830.jpg



*自分では隠れて覗いているつもりのようなんだけど鼻先がばっちり見えているんだよえね~。
 今日も張り込み中の我が家のワンワン刑事(デカ)です。 

[PR]
by laughingstyle | 2010-05-31 23:15
これ何だ?
そうです、コレはお弁当です。
今日はあるワークショップに参加のためお弁当持参で出かけました。



f0236239_22524230.jpg


      *お弁当を作ることが滅多にないからなんだかワクワクします。 ランチタイムが楽しみ♪

お弁当の中身はこんな感じです。
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-30 23:11
まるでタラコ
アマランサスを使ってたらこ風スパゲティーを作りました。

マクロビオティックの観念からいうと魚卵の食べ過ぎは婦人科系に何らかの
影響を与えるそうです。 アマランサスはつぶつぶ感がたらこに似ているので
よく使われる雑穀ですね。 調べてみるとアマランサスは雑穀の中でも最も小粒で、
カルシウムが白米の約30倍!ミネラルも豊富のスーパー穀物だそうです。
小さい粒にもすごいものがぎっしりなんですね。


f0236239_22265057.jpg




*ポイントはよく洗ったアマランサスを椎茸昆布だしで煮て磯の香りをつけるといいらしい。  見た目も食感もお味も
  タラコです! これならタラコ好きの人も騙せそうです。

[PR]
by laughingstyle | 2010-05-29 22:32
魔法のフライパンで炒める
早速、魔法の秘密を試すため炒飯を作ってみました。

魔法のフライパン取扱説明書によるとフライパンの使い始めは洗ってすぐに
使えるのです。 くず野菜を炒めたりする作業は必要ないそうです。
そして充分にフライパンを温めて油のまわりから白い煙が出るまでなじませます。
充分に温まったら一度火を止めて煙の勢いが弱まるまで少し待つ、これが重要
ポイント! 焦げ付きを防ぐためだそうです。

以上のことに従って炒めてみました。
テフロン加工のように炒めた具材の滑りがよく本当に焦げ付きません!
今までテフロン加工の中華鍋に慣れていたので、魔法のフライパンは
重たく感じますが十分これで軽量なんだと思います。


f0236239_21204093.jpg


             *見て見て! こんな感じで炒めることができました~。

そして出来上がりました。
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-28 21:36
やって来ました、魔法のフライパン
「魔法のフライパン」をご存知ですか? 妙なネーミングですよね。
1つ1つ職人さんの手作りで、各メディアで紹介されてからは注文殺到で納品に
何年もかかるという人気商品です。 私もその魔法の秘密が知りたくて注文した
一人なのです。

外観は何の変哲もない鋳鉄製のフライパンだが、その魔法たる所以はその重さに
あります。 鋳物業界の常識を打ち破った薄さ1.5mmと、直径26センチのフライパンで
980gという軽さが特徴です。
鉄製のフライパンが欲しいけど重いからなぁ・・・とためらっていた時にこのフライパンの
噂を聞き、そして周りでも「やっと届いた~!」という喜びの声を聞くと欲しくなります。
この方も魔法のフライパンを買って喜んでいました。



詳しくはコチラ

f0236239_22372320.jpg



*北京鍋29センチを注文したのは3月初旬。 その時点で納品まで7ヶ月待ちでした。予定より随分早く納品されたのは   もしかして製造ラインが拡大されたのでしょうか? 今では納期は約1ヶ月だそうです。
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-27 22:50
薬膳中華
雑誌で見て気になっていた南青山のChinese Restaurant Essence に行きました。
広東料理を中心に薬膳の考えをベースにしたナチュラルスタイルの中華料理を
リーズナブルに楽しめて、旬の減農薬野菜などを使った添加物・化学調味料を
一切使わない身体にやさしい味が評判のお店です。
このお店はコチラでもディナーメニューが詳しく紹介されていますのでますます行って
みたかったんです。

遅いランチで選んだのは朝から胃が重かったのでお粥のランチセットです。
お粥だけかと思ったら麺とおかず1品と飲み物が付く欲張りセットでした。



f0236239_20491414.jpg


*本日のお粥(雑穀粥)と四川風汁なし坦々麺、メインのお料理は海老と有機野菜の豆板醤炒め。
 これで1000円ポッキリです! お得感ありです。 写真ではお水ですが温かいジャスミンティーをいただきました。

[PR]
by laughingstyle | 2010-05-26 20:59
アスパラガスが美味しい季節です
食材を買出しにお店に行ったらキレイな緑の美味しそうなアスパラガスが目に留まりました。
いよいよアスパラガスの季節なんですね~。 一年中手に入るのであまり旬を感じない
野菜ですが、露地栽培で春から初夏にかけての旬にとれたものが最もおいしい時期
ですね。 栄養価はそれほど多くはないけど茹でても栄養成分がほとんど流出しない
という特徴があるそうです。 

このアスパラガスを早速使って西野椰季子さんのレシピ「アスパラガスの油揚げ巻き」を
作りました。
湯抜きした油揚げを開き、塩茹でしたアスパラガスを巻きます。
ごま油を中火で熱したフライパンでこんがりするまで焼き、仕上げに醤油を回し入れて
出来上がり! とっても簡単ですしお弁当のおかずにもいいですよ。


f0236239_2258458.jpg


*お醤油はもちろん「丸中醤油」です。 う~ん、やっぱり美味しく仕上がりました。
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-25 23:03
雨降りに迷うこと
今朝の東京は結構激しい雨が降っていました。 天気予報では一日中雨が
降ったり止んだり、こんな日は家で過ごしたいけどそういうわけにはいかず
いつものように出かける身支度をしました。
激しい雨に備えて長い傘とレインコート、それからレインブーツはどうしよう・・・。



f0236239_21573894.jpg



*履くかどうか迷ったあげくレインブーツを履いて出かけたのに降っていない! 帰宅したら土砂降りになりました。
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-24 22:03
高矢禮 火(ゴシレ ファ)
友達に連れられて東京スカイツリーに行く前に、先月ロッテシティホテルに
オープンしたばかりの高矢禮 火(ゴシレ ファ)に行って来ました。
高矢禮(ゴシレ)といえば韓国のあの俳優がプロデュースしたお店で有名です。
白金にある高矢禮(ゴシレ)は高級なイメージがあるのでなかなか足が向きませんが、
ここ錦糸町にできたお店はもっと価格設定もお安くカジュアルなお店でした。 

高矢禮の料理は

●韓国食文化を伝える
●料理には化学調味料を一切使わない
●旬の物をお届けする
●手間を惜しまず丁寧に料理を作ることです。

これらをモットーとし、至極の礼を尽くす心で韓国伝統の食事を再現します。

と、お店のHPにありました。 気のせいか私の注文した石焼ビビンパもなんだか
上品な優しい味に感じました・・・。


f0236239_2024077.jpg


      *お店に入ると一斉にスタッフの「アンニョンハセヨ~」でお出迎えです。 元気が良くてちょっとびっくり、
         思わず私も「アンニョンハセヨ~」とお返ししそうです。


友達が注文したのはコチラ
[PR]
by laughingstyle | 2010-05-23 20:32
東京さんぽ
天気がいいのでちょっと散歩。 我が家から遠くに見える背の高い銭湯の煙突の
近くに行ってみようかなぁ・・・。 日差しが強い中、錦糸町からテクテク歩くこと15分ほど。
そこにそびえるのは銭湯の煙突ではなく東京スカイツリーでした!


f0236239_20461368.jpg



*遠くから見るとただの煙突?にしか見えなかったのに、近くに行くとこんな造りをしていましたよ。
  まだまだ高くなるんですね。 私は遠くから見る方が好きかな・・・。

[PR]
by laughingstyle | 2010-05-22 20:59
| ページトップ |