心地よくて楽しい人生♪
by laughingstyle
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

" Paper1" Skin
by Animal Skin
呼吸を意識する
半年前に図書館でリクエストしていた本の順番が忘れた頃に回ってきました。
読みたい気持ちがすっかり失せてしまっていましたがせっかくだから読んでみると
どんどん引き込まれてしまう自分がいました。 

どんな本かといいますと「呼吸の本」というものです。
ヨガをやっていると「呼吸」というのに興味が出てついつい惹かれるタイトルだったのです。 
そして何よりもこの本は詩人の谷川俊太郎さんの名前が表紙にあったのです。
え?谷川俊太郎さん?? 呼吸=谷川俊太郎さん・・・結びつかないです。

この本は谷川さんの呼吸の先生である加藤俊郎さんに谷川俊太郎さんが質問したやりとりが
収めれれていて、呼吸の方法はもちろん、からだと心についての質疑もあって興味深いです。

「呼吸」というのは字のごとく吐いて吸うんだそうです。
「吸う」は「ためる」「独り占めにする」「執着する」。 一方「吐く」は「執着を取り払う」
「心を浄化する」。 だから吸うより吐くほうが大事なんだそうですよ。

ヨガの先生はよく「呼吸を意識してください。」と常に言います。
この本を読んだらヨガの先生の言っていることが理解できるようになりました。 


f0236239_23174039.jpg



*付録に「呼吸のレッスン」CDが付いています。 一通り終えるとヨガの練習を終えた後の爽快感がありました。 
呼吸に集中するだけでからだがポカポカ温かくなって心地いいのです。 ヨガをやっている人もそうでない人も
読みやすい本なので是非。

[PR]
by laughingstyle | 2010-10-27 23:28
<< テクノロジーチョコレートって? | ページトップ | 早起きは三文の徳 >>