心地よくて楽しい人生♪
by laughingstyle
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

" Paper1" Skin
by Animal Skin
社員食堂で自然派おやつ
以前何かの記事でデザイナーのヨーガン・レールさんが沖縄の畑で自身が
作ったお米や有機野菜を使った社員食堂のことを知りました。
ヨーガン・レールさんはとても食を大事にしている人なのです。
そんな人がこだわった肉や魚や砂糖を使わない社員食堂ってとっても
興味あります。 最近「タニタの社員食堂」がちょっと有名ですが私としては
「ヨーガン・レールの社員食堂」に是非行ってみたいものです。 

残念ながらヨーガン・レールの社員食堂には一般の人は入れないのですが、
社員食堂で作られている素材にこだわった自然派おやつが本社にあるお店
「ババグーリ」で買えるのです! 砂糖、卵、乳製品は使用していないマフィンや
クッキーだけですが手作りのぬくもりを感じさせる美味しさでした。


f0236239_23361324.jpg


ブルーベリーマフィン・・・ブルーベリーがゴロゴロ入ったさわやかな味わいです。

f0236239_23371471.jpg


抹茶マフィン・・・京都・和束町産、有機栽培抹茶を使いハチミツで炊いた黒豆をトッピング。

f0236239_23391670.jpg


かわいいパッケージです。 



f0236239_23405641.jpg


米粉メイプルナッツクッキーとチョコナッツクッキーです。本当は缶入りが欲しかったけど
我慢して小さい包みを買いました。

実はこのマフィンやクッキーはパティシエではなく「ヨーガン・レール」で洋服や靴を
デザインしている社員さんが作っているんです! しかも休日出勤して・・・。
詳しく聞いたら趣味で作っていたお菓子をヨーガン・レールさんが気に入って
販売に至ったそうです。 なんともほのぼのした会社なんでしょう!

マフィンの種類は季節によっても多少変わりますが他にもメイプルマフィン、
ココナッツマフィンがありました。 社員さんが社員食堂でちょっとだけ作るので
マフィンの販売は木、金、土。 クッキーは土、日、月。


f0236239_2344426.jpg


ヨーガン・レールの本社は下町のゆったりとした緑あふれる清澄白河にあります。
ツタの絡まるおしゃれな建物が近代的なのに下町の雰囲気に溶け込んでのどかな空気が
漂っていました。 近くには清澄庭園もあり静かな場所でした。

f0236239_2345385.jpg

[PR]
by laughingstyle | 2010-10-10 23:54
<< 新作ブレスレット | ページトップ | 時間が止まったような空間 >>