心地よくて楽しい人生♪
by laughingstyle
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

" Paper1" Skin
by Animal Skin
時間が止まったような空間
鹿島神宮にはじめて参拝しました。 

平安時代に「神宮」の社号で呼ばれていた神社は、伊勢神宮、鹿島神宮、香取神宮の3つ
だけだそうで、 これを聞いただけでも鹿島神宮はものすごく由緒正しいのです。

大鳥居を見上げると晴れ渡った秋空がきれいです。


f0236239_2149129.jpg


神様にお願いしたいことを書いた絵馬掛所の絵馬いろいろ・・・

f0236239_21505934.jpg



本殿を過ぎるとパッと空気が変わりました。 
奥参道は巨大な木々に囲まれて荘厳な雰囲気で歩いているだけでもパワーを感じます。
道をそれたら異次元に飛ばされそう・・・

奥へ進み奥宮をあとにすると道が二股に分かれています。 
森の中を行くとまずはこちら、御手洗池(みたらしのいけ)。


f0236239_2153485.jpg


案内板には御手洗池の由来が書いてありました。 神秘的な透明感のある池は
どんな人が入っても、同じ深さの池だと言われているそうです・・・なんともミステリアスです。

そしてお次はこちらへ。


f0236239_21535659.jpg


要石と言って、地震からこの地を守る有名な石です。
今見えているのは石のてっぺんがくぼんでいるほんの一部の石で、残りは地面深くに
埋まっているといわれています。 あの水戸黄門が掘り返そうとして諦めた話が
あるそうです。


f0236239_2155844.jpg


要石をお参りしている地元鹿島アントラーズの関係者に偶然出会いました。
サッカーに詳しくないので気付きませんでしたが、この後姿の男性はすごい
選手だったそうですよ。


f0236239_21564654.jpg


ここからまた折り返して来た道を戻るのですが、森の中を歩いているととても心地よくて
眠たくなってしまいました。 そして本殿近くになると、またもとの空気にパッと変わるのを
感じたのはみんなも同じで気のせいではありませんでした。

是非また参拝したいと思います。 今度は香取神宮と一緒に・・・。

[PR]
by laughingstyle | 2010-10-09 22:10
<< 社員食堂で自然派おやつ | ページトップ | 大洗のしらす >>